スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア初上陸の旅【第1日】

私の七大陸の上陸経験は、10代でヨーロッパ、20代で北米、そして今世紀になって子供たちと北米、オーストラリア、そして今回のアジアまでが加わった。

5人家族のフライトは、就航して3日目のLCCのビジネスクラスキャンペーンでゲット。LCCだけに幅の広いシートとミネラルウォーターを何本でももらえるところだけが良かったという感じw。
IMG_0909_20121104224949.jpg
想定内の遅延で初日のうちにシンガポールのホテルに着いた!
シンガポールの夜景は、東京ぐらい明るくて、都市に来たという感じ。
5人家族は二部屋をとるため、料金もいつもの2倍。しかもシンガポールのホテルは都心のホテルと物価が変わりません!バッパーまで調べたけど、幼児連れなので衛生面は節約しないことにした。
IMG_0913_20121104225700.jpg

二部屋にならないよう長男を添い寝にして4人部屋を取ろうとしたが、かえってホテルの選択肢が減るので二部屋に分けた。
分けて正解だったことには、宿泊者全員のパスポートチェックがあったので、4人部屋の予約に5人で行ったら断られるところだったかもしれない。

ひとまず家族無事に渡航できた。

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

ペースメソッド音楽クラスのご案内

おかげさまで、子供の頃にバイエルを弾かされたママたちから、たくさんのお問い合わせをいただいています。

いまだにお勉強だってたいへんなのに、「音が苦」を習っているお子さんのなんと多いことか!
だからせっかく買ったピアノも低学年で物置になってしまうという、昭和の時代と変わらぬレッスンが続いている。

ペースメソッドは、アメリカで開発された音楽の学習法。

おもな特徴は、
・ ピアノの黒鍵を手がかりに、手元を見ないで音を探す
・ 2歳児でも自分で読める楽譜
・ お友達や先生の演奏を聞いて、自分のオリジナル曲を創作する
IMG_1636s.jpg

たとえば絵本の読み聞かせを親が手伝わなければならないのは、
・ 読みたい本を見つけられない
・ 文字が読めない
・ 絵を見てそれが何かわからない
などの理由があると思う。

「うちの子、ピアノの練習を全然しないのよ!」
というのにも理由がある。
・ 楽譜が読めない
・ 音がどれだかわからない
・ 好きな音楽はあるのに、どうやって弾いたら良いかわからない

バイエルを押し付けた先生たちは、これを教えてあげていないことが多い。

もっと哀しいことには、先生自身が、その音楽がどういう音で成り立っているかわかっていなかったり、楽譜にある情報を忠実に再現できないこともある。

ペースメソッドは、絵本の読み方から大人の新聞の読み方まで段階別に着実に力がついていくので、アニメソングでも幼稚園で習った音楽でもオリジナル曲でも、誰もが毎日夢中になったり、ときどき気晴らしできるように、一生音楽を楽しめるようになります。

自分からどんどん好きな音楽を選んで、おうちでピアノを上手に弾いてくれたら家族で楽しめることでしょう!

【お知らせ】11月の生徒募集について

1.小学校受験を終えたお子様を若干名募集いたします。

日時: 水曜 1:00-5:30 のグループレッスン1時間
料金: 3000円/回(テキスト別途3000円程度)
年齢: 年長または小学生 英語対応
場所: 白金高輪 または 麻布十番

2.2-3歳児の音楽プレイグループ

日時: 水曜 12:30-1:10
料金: 月謝 5000円 または2000円/回
場所: アイインターナショナルスクール内(白金高輪) 英語対応

↓どうぞお気軽にお問い合わせください✩
お問い合わせフォームはこちら

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

民主党のグダグダ子育て

【目次】はこちら

長男の幼児教室の先生は、今もなお大学院で幼児教育を研究されているため、最新の学会の研究テーマなどをシェアしてくださる。

きょうはお受験シーズンもあって、保育園と幼稚園の現状について、説明していただいた。

教育業界では、2006年に「PISAショック」があり、ゆとりはダメだという方針に切り替わった。

最近のPISA調査については、つぎのようなサイトで確認できるが、ここではあえて触れない。
http://resemom.jp/article/2011/06/29/3085.html

自民政権のころも少子化対策は論じられていたので、次世代が少ない上にバカでは困ると思ったのか、幼児教育の質の向上に取り組み始めるようになったらしい。

つまり、入学しても学級崩壊では勉強にならないから、幼稚園までに小学校の集団生活がきちんと送れるような教育をしなさいよという傾向になったようである。

ところが、民主政権になってから、教育の質という観点での子育て環境は悪化しているという。

たしかに我々子育て世代には、大した魅力も感じなかったけれど幻の「子育て給付金」なんて話があったりもした。

ハッキリ言って政治家のおじいちゃんたちの中に、いまどきの育メンもいないわけだから、いまどきの働くお母さんたちからの票稼ぎで、託児所を増やしてやればいいという考えに行き着いたらしい。

残念なことに、働くお母さんたちは頭が良いので、「オムツ換えさえしてくれたら助かるわー」なんて発想にはならない。

それでも民主党がオムツ換え要員ぐらいしか揃えてくれないものだから、仕方なくちょっと預けて、運動や知育的なことは働いたお金でまかなうという悪循環に陥っている。

幼児教育の専門家のあいだでは、今のこども園の計画内容では教育の質の低下が確実であり、悲観しているらしい。

保育士というのは、教育者としての勉強をよりも、衛生面の勉強をしてきた人達らしい。
民主党では、その衛生面すら勉強しなくてもいいから、保育ママでもシルバー人材でも、若いママの子育てを手伝ったらどうよ?という傾向にあるらしく、幼児教育の専門家たちから反発の声があがっているという状況である。
実際に、こども園を導入しない幼稚園は、補助を打ち切ることにもなっているようだ。

政治家のおじいちゃんたちには伝わっていないだろうけど、いまどきの子育てママはオムツ要員より、学校へ勉強しに行ってくれる子、社会で立派に働いてくれる子になるように導いてくれる大人が必要なんです!
子供たちが親より稼いで、親より良い国にしていってくれたら、どんなに明るい未来が待っていることか。

世界的に、高度な教育水準は、高収入な人材を生むことが実証されているにも関わらず、せっかく取り組みかけた幼児教育の質の向上、なんとか守ってもらえないだろうかー
389556_3608623465222_1424026861_n.jpg


>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

残念なオフショアバンク

「旅に出たら、口座を作ろう!」

ふつうショッピングというと、洋服だのお土産だが、私は外貨を買うのが好きである。

今回は生まれて初めてのアジア進出なので、行きたいお店を調べるような感覚で、地元の銀行のホームページや支店の地図を眺めている。

私のお気に入りの銀行は、北米とオーストラリアにある。

とくに北米の銀行はプレミア口座でもないのに、何年にも渡って同じ担当者がついていて、定期預金の更新や送金の相談などにのってくれるので、ありがたい。
年に一回は日本時間を考慮しながら電話もかけてきてくれる。

ところが、北米のプレミア口座のほうの銀行は全然ダメである。

何がダメって、担当者がころころ変わって、引継ぎがない。
日本では銀行員とメールのやり取りをあまりしないが、そこの銀行員は基本的に顧客とメールで連絡を取る方針らしい。
しかし、担当者が変わるので、こちらが必要に迫られて連絡しても、すぐに届かなくなってしまう。

いやだなーと思って資金をどんどん移動しているところなのだが、ここ最近になって急に、セキュリティ強化になって、日本の銀行にありがちなうっとおしい本人確認やら第2、第3パスワードなどが始まってしまった。
しかも確認は電話のみ!!

北米の西海岸支店なので、ビジネスアワーが日本の

真夜中。。。

これまでの担当者は、送金依頼の用紙をメールしてくれたら送っておいてあげるね!って、柔軟性があったのに、今や日本の銀行と同じ、どのオペレーターも判を押したような仕事しかしない。

だったらこちらも時差の少ない長女に問い合わせを頼んだのだが、今回は本人確認の項目があまりに多くなっていたので、長女もなりすましに嫌気がさしてしまった。

仕方ないので、深夜2時に送金依頼の電話をする羽目になって、とてもプレミア口座の顧客とは思えぬ待遇。。。

このオペレーターのムカつくことに、最新の送金依頼書を送るために、
・ 生年月日
・ パスポート番号
・ 保有口座数
・ 支店の住所
・ プレミア口座の担当者名
などを聞いてきた。長女はもちろん、私でも即答できない質問である。

まあそれでやっと、送金依頼書をメールしてもらえることになったのだが、返信はfaxのみという方針になったらしい。

しかも、fax送信後にもう一度、本人確認すると言う。

なので、さっきと同じオペレーターから、また一つひとつ同じ質問をされた。

嗚呼!これじゃあドメスティックの銀行と同じじゃないかー

むしろ深夜な分、しんどいし。全部英語だし。。。

しかも、送金のためには、さらに質問が追加されている。

・ キャッシュカードの番号と有効期限
・ 他行のキャッシュカードの下4桁

そうしたら最後に、
「ファーイーストの送金依頼書は日付が変わっているので、私たちもその日付になったら送金するわね」
って、

Nooooooooooooo!! (゚д゚lll)





西海岸へ行ったら、真っ先に解約してやるぅ


>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

長男とヴァイオリン

レッスンにはおむつが取れたら、と思っていたのだが、次女のお伴でついていくとやっぱり弾きたい様子。

1/16サイズを転がしておいたら、自分のバイオリンだと理解したようで、うれしそうに出したりしまったり。

「一度、楽器を持っていらっしゃい」
と先生もおっしゃられたので、自転車のカゴに入れたら自分で持つといってきかない。

「落とさないでね」
って、自転車の後部シートに座らせると、両腕でしっかりとバイオリンケースを抱きかかえていていた。

自転車を降りてもしっかりとバイオリンケースを自分で持って、やる気満々!

次女のレッスンが始まると、自分もバイオリンを出してきて、まだかまだかとずっと持ったまま立っていた。

ようやく先生から、
「バイオリンを見せて」
と言われた途端、緊張の糸が切れたのか、ワーと泣き崩れてしまった。

結局、バイオリンの調子だけ見てもらって、先生の前には行けずじまい。

末っ子だから、先生と一緒に
「おけいこを始めるまでが大変なのよねえ、アハハ」
なんて笑う余裕があるけど、はじめての子がこんなふうになったら、親子で泣いていたかもね!

今日もまたバイオリンを出してきて、構える、弾く、おじぎするという自分なりのお稽古を何度か繰り返していたので、
「今度はママじゃなくて、先生にも見ていただこうね」
と言っておいた。

子供にとって「はじめての○○」って、面白すぎる!

人生最後の子育てをこれからも楽しんでいきたい。

写真 (12)
1/8サイズを持ち出した長男。(撮影:次女)

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

3児のママのキャッシュフロー

韓国のママ友と、不動産運用の話になった。
283315585_200s.jpg
そこでグローバル子育てについて、法則があることに気づいた。
夫の仕事は抜きにして、おそらく3000万の不動産運用で、一人の子を養えるという計算である。
すごく大雑把な計算ではあるが、3人の子の場合1億の資産運用になる。
この業界で1億っていうとどうってことないが、主婦の財布で考えたらびっくりな金額である。

でもこれが、グローバル子育てしている家庭のキャッシュフローなのだと思った。

韓国の不動産システムって独特で、住居用だと2年契約っていうのは日本と同じだけど、2年分の賃料を一括で大家さんに払うかわりに、退室時にはその金額を満額で受け取るということになっている。

つまり大家さんは預かった賃料を元手に運用しないと利益が出ないということである。

3児のママ同士っていうのは、基本的に子育てやそういうビジネスに追われ、息つく暇もないような状態だけど、まあこうして何とか一服しながらお互い情報交換すると、それはそれは濃厚な日常と有益な知恵をシェアできたりするのだ。

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

小学生のジャズライブ

ペースメソッドの講師仲間の先生が、下北沢でライブを開かれた。

小学生の生徒さんが3人ほど有志で出演、プロのミュージシャンと一緒にジャズやポピュラーを立派に演奏した。
527359_3585701532188_15050204_n.jpg
すごい!いまどきの子は、こんなふうにステージに立つチャンスがあるのだ。

バンドは、パーカッションが中心で80-90年代の洋楽と、先生のオリジナル・ジャズソング、それからラテンミュージックなどが演奏されて、とても盛り上がった。

打楽器のビートを聞きながら、ふとビートについて考えてしまった。

人生は、生まれてから1・2・3・・・と数えていても、1億まで数えられないらしい。
半分寝ているとしたって、5000万くらいしか数えられない。

そのいくつかでも、音楽に合わせて拍を刻む時間を過ごせるのは、やっぱり人生を豊かにするのだと思う。

これからも音楽と一緒に時を刻んで過ごしていきたい。


【お知らせ】11月の生徒募集について

小学校受験を終えたお子様を若干名募集いたします。

日時: 水曜 1:00-5:00 のグループレッスン1時間
料金: 3000円/回(テキスト別途3000円程度)
年齢: 6才児(年長または小学1年生) 英語対応
場所: 白金高輪 または 麻布十番

↓他の年齢でもお気軽にお問い合わせください✩
お問い合わせフォームはこちら

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

首都避難計画【4】

とても残念なことに、このタイトルの記事をいまだに書かなければならないような状況が進行している。
photo_20090516005947.jpg

もうすぐ震災から19ヶ月。

一時避難ではちょっとした旅行気分を感じられることもあるが、5人家族が家を追われるというのは、ものすごく時間がかかることがわかった。

もっとサーカス団みたいに、フットワークを軽くして、どこでも仕事ができて、子供たちが学校に行けるような過ごし方に移行する時代になったのだ。

家の新築だって、計画から完成まで1年じゃきかないのに、家族全員がノマドになるには、まだわが家も入口に近いほうである。

その間、何度も現状維持することはできないのか反芻してみたし、今でもまだ震災前のままでいられないかとあがいてみるのだが、それはどうしても時代がゆるしてくれない。

むしろノマド化していくようなことばかりに道が開けて行く。

子供たちの次の進学まであと2年。

移住先を考えながら、大人のほうは仕事とライフスタイルを身軽にシフトしてノマド化に取り組みたい。

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)



原発再稼働のニュースで避難計画が再浮上する。

東日本大震災から15ヶ月にもなるともう11日のイメージが薄らいでくるし、誰がどこに避難したのか徐々にブログで見られるようになってきた。

首都避難計画【3】

テーマ : 放射能対策 - ジャンル : 育児

小さな大作曲家

ペースメソッドの音楽クラスでは、2才児から作曲をする。
IMG_1636s.jpg

私は日本で作曲を勉強したのだが、その音大受験の道のりは、規則から教える先生が多かったため、実に苦しい世界だった。

大学に入ってからは、とってもリベラルな先生に恵まれたが、いまのペースメソッドの生徒たちを見ていると、自分がこういう学習で音楽の道に入れたらもっともっと音楽にのめりこめたのにと思う。

今日は、小学3年生の女の子に文字通り作曲を教えた。
いろいろできるようになったので、2才児とアプローチが違う。

縛りは、
・3/4拍子
・Eメジャー
・8小節

学習しているコードは I と V7 の2種類のみ。

今回はメロ作りなので、ベースはとりあえずカデンツで。

1) 最初の小節の3音を作る。
2) 次の小節は、リピート。
3) 3-4小節は冒頭の勢いをとりあえずまとめる。
4) 5-6小節は、コントラスト。
5) 7-8小節を終結でまとめる。

最初のパターンを書いただけで、ほとんど即興で弾き上げていた。

「すごい!自分で作った曲ができたじゃない!」
と言うと、その子もビックリしていた。

そしてうれしくなって、
「おもしろい!毎日作る!」
と言った。

作曲家の初演というのは結構大事なものなのだが、今日もひとつの奇跡と出会えたような喜びをもらうことができた。

これからも小さな大作曲家たちとの出会いが楽しみである。



【お知らせ】11月の生徒募集について

小学校受験を終えたお子様を若干名募集いたします。

日時: 水曜 1:00-5:00 のグループレッスン1時間
料金: 3000円/回(テキスト別途3000円程度)
年齢: 6才児(年長または小学1年生) 英語対応
場所: 白金高輪 または 麻布十番

↓他の年齢でもお気軽にお問い合わせください✩
お問い合わせフォームはこちら

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

にわか韓国語レッスン✩

長男が最近ハマっている韓国アニメがある。 
「Robocar POLI」というタイトルなのも教えてもらった。

幼児版トランスフォーマーのパトカーが主役のPOLIである。

あんぱんマンみたいな幼児向けの教育アニメなのだが、全部韓国語なのですっごく内容が気になる!

ほのぼのとした家族の日常会話は、韓流ドラマよりもよっぽど使えそうな韓国語ばかりだし、聞き取りやすくにわかに勉強してみたくなった。

主題歌も「あんぱんマンマーチ」のように耳に残るので、意味を知りたいという欲求がMAXになってしまった。



そこで、韓国のプリスクールのママ友にお願いして、お茶しながら文字起こしと通訳をお願いしてしまった!(^0^)

このママ友は、16才、6才、2才の3姉妹の子育ての前は、教育専攻でアメリカの修士課程、韓国の博士課程で研究していたというトリリンガル。

だからなのか、ものの10分ぐらいでサラサラと聞き取りを終え、発音と翻訳も教えてくれた。

主題歌の内容も使える言葉ばかりだったし、子供も一緒になって歌ってくれるので、韓国語に興味のあるママには絶対おすすめである!

ちなみに本編もサザエさんのようにふつうの家族の日常会話なので、シャドウイングで実用できる。

今日おぼえた文は、

「安全ベルトをしないと、公園には行かないわよ」

ほらね、親子ですぐ使えるでしょ?!

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

最近の記事
サイトマップ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。