スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園の後追い

プリスクールでは何ともなかった後追いが、保育園で始まってしまった。
娘たちはどこに預けてもスーっと慣れたのに、男の子のほうがママに執着するのかなーと思う。

保育園では、朝と夕方に集まる1歳児と一緒の大部屋が苦手らしい。

預ける母は、わが子を置屋に手放すような罪悪感を持ってしまうのだった。
お迎えでも、一目散に飛びついて来るのが、心苦しい。
img_1508336_60507009_0.jpg
そうしてほぼ2カ月が経った先週末、保育園に入る前にチョコレートを買い与え、

「いい子で待ってくれたら、また買ってあげるね」
と言ったら、一生懸命泣くのをこらえてくれた。

そして今週からは、

「お友達に会いたい!」
と、待ち望むほどになった。

保育士さんも泣き顔ばかりだった長男の変化にビックリ。

もしかして、プリスクールのほうが行きたくなくなっちゃうのかなと心配したけれども、どこでもワラワラと友達が近づいてきて、名前を呼んでもらったりすると、ママとは笑顔でバイバイしてくれるようになった。

後追いが終わっちゃうと、それはそれで寂しくもあり。

置屋で絶叫させていた長男のことを記憶の片隅にとどめておきたいと思う。

【お知らせ】ペースメソッドの音楽プレイグループ

次回: 平日の午前中または、火曜1:15-2:00
年齢: 2-4才の親子
場所: アイインターナショナルスクール(最寄駅:白金高輪)
お問い合わせフォームはこちら

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児 - ジャンル : 育児

最近の記事
サイトマップ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。