スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの娘、バイト辞めます!?

次から次へとブログの話題に事欠かない出来事が。

辞表をメールでなんて話を聞いたことはあったけど、今回はモンスターペアレントからの伝言でーす。

本人は、三十路に手の届くお嬢さんなのですケド

「他社にもこういうことってあるの?」
って家族に聞いたら、

「会社訪問に、親がついてきた」
という話はあった。
新卒らしいけどね。

お嬢さんの辞める理由は、いわゆる自分探しらしいです。

とりあえず、うちのスタッフとして仕事をすることは自分の肩書きではないと。

そういうふうに決めつける人に限って、ろくに仕事していないんですけど。

採用して間もないころ、

「現場に出る前に打ち合わせをしましょう」
と言ったら、

「skypeで参加してもいいですかー」
と提案したのもそのお嬢さん。

うん、まあそれで、仕事おぼえてくれるなら良いんですけど、結局skypeで打ち合わせる時間すら作ってもらえませんでした。

結局、慣れない仕事なのに上司や同僚に聞くこともできず、相談することもできず、
親に愚痴だけを並べて、見かねた親が

「そろそろ辞めたらいいんじゃない?」
と言っても、それすら伝えられなかったという大人の話です。






こういう母娘を目の当たりにして、自分の子育てにどう反映するか。

うーん、やっぱり学校出たらパラサイトは良くないね!

10代のうちにある程度の金銭感覚(生活費)やバイト経験は必要と改めて思った。

つぎに問題解決能力。これは、学生のうちに付けておかなきゃいけないね。
仲間や先生に相談したり、どうやって調べたらいいか、何を見たら良いのかって引き出しがあること。
そして、解決するまであきらめないで、取り組むことではないだろうか。

そういう子の姿を察して、親はそっと見守るけど、出しゃばるのはマズイでしょう。



さしずめ彼女は、
「自分探しに行き詰まっても、ママが何とかしてくれる」
という親子関係が続いているので、これからもそうやって世の中を渡り歩いて行く気でいるようだ。

しかし、彼女と関わった多くの大人たちは、もうこの母娘に仕事を頼むことはないということを確信する。

大丈夫、パパはまだ現役だし、バイトなんてしなくてもパラサイト続けられるよ✩





【お知らせ】ペースメソッドの音楽プレイグループ

次回: 平日の午前中または、火曜1:15-2:00
年齢: 2-4才の親子
場所: アイインターナショナルスクール(最寄駅:白金高輪)
お問い合わせフォームはこちら

>> 「12才からの海外ボーディングスクール」更新中


いつもご投票ありがとうございます!!
このブログの順位をみる(PC)

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

最近の記事
サイトマップ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。